試合前のリラックスの時間に



試合の前にリラックスをしたり気持ちを高めたりするためにスポーツ選手がヘッドフォンをしている姿はよくニュースでも取り上げられています。 全ての選手がしているわけではありませんが、多くのアスリートが行っています。 目的は違えど美しい音楽が何か目的を果たしているわけです。 自分が好きな曲を聴くことによって大きな大会などでの緊張を緩和させる効果があったり、心拍数などを落ち着けさせる意味があったりします。 また気持ちを奮い立たせるためにも使われることもあるようです。 いつものルーティーンとしてこれが取り組まれているパターンもあります。 同じテンポのリズムが耳に入ることで判断が冷静になれることもあります。 お気に入りの歌詞などがあり、その綺麗な言葉を聞くことによって勇気が出てきたり、自然と力が漲ってくることもあるようです。 それ以外にも外部からの余計な情報などを自動的にカットするにもいいのかもしれません。 集中力を高めて試合にすべてを爆発させるためには音楽の素晴らしい力が必要なのです。

リスニングパワー ダウンロード


スポーツ番組などの映像に音楽は不可欠



ただ試合だけを眺めるより音楽が挿入されていた方がよりダイナミックで躍動感がある動きに感じられることがあります。 特に球技のサッカーやバスケットボールなどはそれを感じることが非常に多いです。 球技でゴルフや野球など体を動かさずに止まっていることが多い種目には、あまりマッチしないこともあります。 スピード感がある攻守の入れ替わりが激しいものはリズムがあることによってより一層感動的なものになる場合があります。 ボクシングなどの格闘技などもこの方法が合う場合が多いので、ハードな練習中にも好みの音楽が掛かっていることが多いです。 エクササイズや毎日の筋肉トレーニングを行う際に辛さを緩和するためにも使用されることがあります。 特に単調なランニングなどでは軽快な音があるとないとでは大きく変わってきます。 ただ走るだけよりもリズムがあることによって短時間で飽きることが少なくなるのです。 ですから車で爽快に走るのに適した音楽BGMなどがあります。 自分の歩幅やスピードに合うものを選択することによってペースを維持できたりすることがあります。

ダンスはスポーツ?
感動の場面
音楽との関係性
次世代の子供